タイ料理と言えばトムヤムクンという名物のスープがあります。ペーストがあるので自分でも簡単に作れる料理です。

タイ料理と言えば生春巻き

タイ料理の名物スープを手作りしよう

タイ料理と言えば生春巻き トムヤムクンといえばタイ料理で、三大スープの一つとも言われています。酸っぱいのと辛いのと、何とも言えないうまみがあり、日本人にも人気のスープです。市販のトムヤムクンペーストを使うと家でも簡単にできて、気軽にタイ気分を味わえてしまいます。まず、から付きのエビを用意します。殻をむいて背わたを取ったら、その殻はだしパックに入れてダシにします。具材には、きのこやたまねぎなどを入れましょう。本当ならフクロダケというキノコを使うところですが、手に入らなければしめじやえのき、マッシュルームなどなんでもかまいません。鍋に野菜とだしパックを入れ、ここで全部の調味料を加えてしまいます。

調味料は、市販のトムヤムペースト、ナンプラー、唐辛子、砂糖、鶏がらスープのもとなどです。煮立ったらだしパックを取り出し、エビを入れます。さっと火を通し、ぷりぷりのうちに火から下ろしましょう。食べる前にパクチーを加えます。他にも余った野菜を加えたりしてアレンジするのもいいでしょう。麺類を入れて簡単なブランチにしてもいいと思います。手軽に作れるので自分の家庭に合わせてアレンジできますから、ただスープとして食べるのではなく、意外と使い道の多いスープだと思います。


Copyright(c) 2017 タイ料理と言えば生春巻き All Rights Reserved.